インフォメーション

2016.12.19 (Mon)  09:17

カキフライ

主にマガキが使用されるが、旬の時期(秋から冬)以降はイワガキ(春から夏)が替わって旬を迎えるのでほぼ通年食べることができる

カキフライが初めて作られた時期・発祥は諸説あるが、洋食発祥店とされる事が多い東京銀座の「煉瓦亭」で初めて売り出されたとも言われる。洋食店のメニューだけでなく、カキフライ定食などの形で、和食店や喫茶店で供されることも一般的である。カキの生食が普及している欧米ではフライで供する料理方法は一般的ではない。中国では広東料理などでイワガキなどはフライにせず、天ぷらにして食べる。天ぷら油がすぐダメになるので…(--;)正直あまり…(--;)

 

好きになった人とさくっと、付き合える人もいれば、

もう何年も片想いしかしていない人もいると思います。

好きになった人とさくっと、付き合えるというのは、運や縁もあれば、タイミングもあります。つまり、目に見えない力に支配された結果が良好だったということ。

だから、どんなに理屈をこねても、どんなに綿密に計算をしても、付き合えないときは付き合えない、という身も蓋もない話になりかねないのですが…(--;)

何事も物事の流れに素直に従う

恋愛においても、仕事においても、何事も物事の流れに素直に従ったほうがうまくいく。これは多くの人が言っていることです。恋愛だと、異性と出会ったその日に、もしくは何度か会っているうちに、この人は、きっとあたしのことが好きなんだろうな……と、分かる瞬間があるはずです。あるいは、あたしはこの人のことが好きになってしまった、この彼に恋していることを認識する瞬間があるはず

その瞬間をうまく捉えて、そこでグッとアクセルを踏めるかが、恋の成功率をUPさせるひとつの方法だと思います。チャンスを逃さずゴールを決めるのです。

おお!!今日は昨日、兜山登山の筋肉痛なし!!

今週も一週間がんばりましょう✨

お待ちしております。