インフォメーション

2016.11.30 (Wed)  09:14

真鱈

日本だけではなくヨーロッパ、アメリカ、カナダなど北半球でもっとも重要な魚がマダラである。イギリスとアイスランドでタイセイヨウマダラの漁業権をあらそって戦争まで起こしている。当然、我が国においても重要性はかわらない。特に乾物となって日本の津々浦々にまで行き渡り、山間部での重要なタンパク源となり、寒い時期には鍋物材料としてなくてはならないもの。
関東以北では古くから寒い時期の鮮魚としてもっとも重要なもの。汁に鍋(たらちり)材料に寒い時期に欠かせない。需要の高さからアメリカなどからも輸入してまかなっている。生、塩蔵、フィレなど様々な形態で入荷してくる。
本体よりも珍重されるのが白子。白子は常に高級品であり、これも輸入されている。
タラコはスケトウダラの子であり、マダラのものではない。マダラのものはスケトウダラよりも落ちるので特に「マダラ子」と呼ばれている
市場で マダラは基本的に雄の方が高価。市場ではしばしば白子を見せて売られている。また大きいものほど高い。
白子 10月くらいから入荷を見る。秋の赤いものよりも寒くなって乳白色になったものの方が高い。kgあたり10000円することもある。スケトウダラの卵巣を「たらこ」、本種は「真鱈子」と呼ばれる。スケトウダラの半値以下しかしないが、やはり高価です(>_<)
黄梅院高輪銭洗不動(東京都)……お金と心を洗い清めて金運を呼ぶ
東京の高輪に創建された由緒ある古刹で、都内でも珍しい「銭洗不動」と呼ばれる不動明王が祀られているお寺です。境内にある「銭洗いの水」という湧水でお金と心を洗い清め、祈願をすることで商売繁盛、お金の不自由なく暮らすことができると言われています。この地も訪れるだけでそのエネルギーを実感することができるほど、大きな力を感じる場所です。2017年、お金に困らない豊かな生活を望む人は、そのパワーをお不動様から分けてもらいに行くといいでしょう
なっ!!お金に困らない!!では、個人的には絶体行きたい神社です(*^^*)
今夜は鱈鍋を日本酒で晩酌タイム
今日も1日楽しみましょう‼