インフォメーション

2016/10/15/09:59

衣かつぎ(きぬかつぎ)

衣かつぎ(きぬかつぎ)は、サトイモの小芋を皮のまま蒸し、その皮を剥いて食べる秋の料理、酒肴
。子芋を皮ごと蒸す、または茹でたものを、塩や味噌などの調味料で味をつけて食する。加熱した後だと皮は容易に除いて食べられるが、剥き方のひとつに皮に包丁でぐるりと切れ込みを入れた後、中身を押し出して食べる方法が良く知られ、本来これだけを衣かつぎと呼ぶが、蒸しただけのものも指す場合がある
塩などを付けて食べることも多い。里芋の美味しい季節です。今夜の晩酌タイムはからし醤油で…
いまどきは…(-_-)
「話しかけられるまで話さない」「恥ずかしいから、自分からはデートに誘わない」「軽く見られたくないから、簡単には笑わない」つまらないプライドほど、つまらないものはありません。自分のプライドを大切にしたいのは誰でも同じです。しかし、自分のプライドを大切にしようと気持ちが強すぎると、行動力も行動範囲も小さくなります。人とつながったり関係を深めたりするチャンスが失われ、恋人ができにくくなる。つまらないプライドは捨ててしまいましょう。
今週も一週間お疲れ様でした。
今日1日がんばりましょう‼
お待ちしております。