インフォメーション

2016-08-10 09:58:00
明日8/11(木)何の休日か数日前に知りました。山の日らしいです…なんだそりゃ…物流が止まり迷惑だ!明日8月11日からお盆休みの方多いと思います、羨ましい限りですなぁ~…毎日これ程暑いと、海やプールに行きたいです。
明日明後日はイベント開催の為貸切りです。良い出会いに繋がると良いですね。
※イベント中で連絡交換後、しつこいメール等被害連絡が来てます。私共、本気訴えますので、心当りのある方は辞めましょう。
私共の耳に迷惑報告届きましたら、その場で訴えます。
※今後迷惑行為にあたる場合はイベント参加させません。
※よろしくお願いいたします。
職場や友人、仲間とのあいだで、
「 自分は軽く見られているのではないか 」と不安になったり、
悩んだり、ときには怒ってしまうことがあるかもしれません。
自分一人ではなく、社会のなかで生きていく人間にとって、人から認められたいという欲求は自然なことです。
では、どうすれば他の人から軽く見られないのか?
その答えを相手中心に考えれば、
いろいろな方法があるでしょう。
でも、だれかを認めたり尊敬するというのは、コミュニケーション力といった技術的なものよりも、その方が「自分を持っている人」であるかが重要な基準になるのではないでしょうか。
「自分を持つ」ということは、
他人の評価よりも、自分に正直でありたいと考えられること。
そして、他人に対しても誠実であること。そのような方でも他人から軽くみられるような言動をとられることがあるでしょう。
でも、自分を持っている方というのは、表面的、形式的なことをあまり気にしません。
ただ、自分が正しくないとおもうことについては正直に意見をいい、また、自分が間違っているとおもえば、素直に謝罪や反省ができる人なのだとおもいます。
人に認められることを気にするよりも他人にやさしく、
自分に正直であることが何よりも大切であるとおもうのです。
今日も1日頑張りましょう‼
心よりお待ちしております。